にきび治療のすべて【モバイル】

スポンサードリンク

首のにきびは、大人にきび同様、一度できてしまうと治りにくいのが特徴です。首に白にきびや黒にきびができても通常であれば短期間で治るのが以外に長引き赤いしこりのまま赤にきびや化膿にきびに進化していくケースが多いのです。よって白にきびや黒にきびができるための予防と対策をしっかりしなければならないのです。

首にきびを予防するポイントは、毎日の洗顔です。首は、前も後ろも汗をかきやすい部位ですので、汗のかきやすい夏場は特に洗顔の延長で首まで洗うようにしましょう。だからと言って洗いすぎは逆効果です。必要な皮脂まで洗い流してしまうと、皮脂不足から皮脂腺を刺激しより皮脂分泌が多くなってしまうことになりかねません。

また、首の後ろのにきびが気になる場合は、髪を結ぶことをおすすめします。残り洗剤の影響もありますが、髪から受ける刺激と付着する汚れで毛穴の詰まりを誘発しているケースも多々あるのです。首にきび予防はまず衛生環境を保つこと。生活改善などを整えることは基本ですが、そういった点に立っても一度見直すことをおすすめします。




プライバシーポリシー運営者にきび治療PC


(C)2009
にきび治療のすべて

AX